DAZAIFICの、ガツンとゆるい所感

機械工であり、二児の父であり、世界20カ国で遊んだり仕事した旅人がお送りする、仕事や生活での気づきや学び。毎朝7:30に更新していき、1000件を目標に記述を残します。

0003_良いもの

お題「初詣」

 

今年の初詣は京都市北区、大原の出世稲荷神社へ行った。

ここの出世鈴というのがなかなか可愛らしく、購入。

 

寒い外に出て遠い大原までお参りをして感じたことは、

出世、といっても勤め先での役職が上がることだけが

出世ではない。ということ。

 

今31歳なのでまだ30年近く、仕事や生活を通じて

キャリアを作っていく。そのキャリアの結果を俯瞰して

「あいつには最初何もなかったのに、努力して多く実らせた」

と言えるように日々精進することが大切だ、と。

 

初詣に簡単にお参りして出世を成し得るものではないので

また暖かくなったころに参拝したいと感じた。

また行った時は、その様子を報告します。