DAZAIFICの、ガツンとゆるい所感

機械工であり、二児の父であり、世界20カ国で遊んだり仕事した旅人がお送りする、仕事や生活での気づきや学び。毎朝7:30に更新していき、1000件を目標に記述を残します。

0004_人は何に燃えて、何に燃え尽きるのか

2018年の冒頭に、ブログをやろう!

と決意して本当に三日坊主になって

しまっていた。三日坊主となった軌跡が

記事としてこうして残っているのは、

なんとも恥ずかしい。続かなかった言い訳は

山ほどあるが、続かなかったという事実は

一つしか残らない。

 

続かなかったブログを再開しようと

決めることができたので、三日坊主だった

ことについては自分に喝を入れたい。

そして今回は、決めたことを実行する、

または継続するプロセスについて考えてみたい。

 

ブログや趣味、恋愛においても、人は

何かを「始めるぞ!」というタイミングで

人は何かに燃えていることになる。

そしてその燃える炎が消えると、

始めるぞ!と意気込んだことすら

忘れてしまう。三日間で炎が消えると、

三日坊主という形で残るし、

どんな形であれ10年やったとなれば

それは揺るぎない10年燃えた炎となる。

 

その炎は人を明るく照らすために

発生する場合もあれば、自己実現のため、

人の目に全くつかない状態のものもある。

 

人を照らすための炎であれば、

常に人を照らすことに意識を集中すれば良いし

自己実現のための炎なら、自分を律して

燃料を途切れさせない鍛錬が必要である。

 

自分は、後者の、人のためにというよりは

自己実現のためにこの炎を燃やそうと決意した。

具体的なきっかけは、2016年に開始された

インターネット音声メディア、VOICYの

サウザーさんというパーソナリティさんの

サウザーラジオ」の176、177話の中で、

 

"ブログ始めました、と言って、ブログを開設

だけして記事がないこと"にサウザーさんが

喝を入れられており自分がその時にハッと

させられると同時に、"最低でも1000件は"

とおっしゃった数値にビビッと来たのです。

 

1000件か。やってやれんことはない。やれる。

やってやろう、その1000件やった達成感を

味わいたい炎として、燃えます。燃え続けます。

 

ブログは開設後三日坊主で終わりましたが、

三日坊主から今まで、色々備蓄があります。

・マレーシア出張中のタイ出張

ブルネイで過ごした旧正月

・バヌアツに関係するボランティア活動他

 

その時々に燃えた旅や出会いの思い出も交え、

1000件まで続けていきます。