DAZAIFICの、ガツンとゆるい所感

機械工であり、二児の父であり、世界20カ国で遊んだり仕事した旅人がお送りする、仕事や生活での気づきや学び。毎朝7:30に更新していき、1000件を目標に記述を残します。

書籍と感想

0323_ご迷惑をおかけします観

マレーシアの工場でものづくりの現場仕事を していると、よく加工不良や納期遅延などで 前工程後工程に"ご迷惑"が及ぶことが多い。 何でこんなにグダグダなのか?と 赴任した当初は不思議で仕方がなかったが、 色々と自分なりの理由をつけて納得をしてきた。…

0320_一年に366日働いた歴史

マレーシア工場での工場勤務は2年目になり 特に問題なく仕事は順調に進んではいるが、 コロナショックは工業にもしわ寄せが来ている。 私たちが作っている産業機械は、時にマレーシア 国内に、そして多くの場合は東南アジアの各国、 時にはネパールなど珍し…

0319_ウォートン流VSある少年の夢

読んだ本からの自分の中での気づきと、 時間さえあれば本屋に行こう、という話。 マレーシアでハリラヤ(断食明け休暇)期間中に 下記の二種類の書籍を読んだ。 ①ウォートン流人生の全てにおいて もっともトクをする新しい交渉術 (以下、ウォートン流とする) ②…

0317_相手には5分で分かるから

誰かと過ごす時に感じることがある "ご縁"と"選択"だ。私は古風な考え方を 持つ人間だと思う。ご縁という言葉が好きだ。 ご縁は自分の能力を超えてもたらされることが多く 仕事にせよ余暇にせよ、ご縁を大切にすることは 物事をうまく発展させるためのコツだ…

0310_外出禁止生活を経て

2020年3月18日から始まったMCO (Movement control order)は3度の延長宣言を経て 5月12日まで続くことが4月30日時点で決まっている。 外出規制の対象期間中ではあるが、 勤め先の工場ではいち早く、期間中のやむを得ない 稼動再開の申請をしており、更に運良…

0308_人の声は起爆剤になり得る

しんどい時に思い出したい 三つのステップを記録する。 何とかして、やる気を出す方法だ。 1、とにかく眠る 2、外の空気を吸って歩く 3、人の声を聞いて自分に問いかける 1、眠る、よく休む やる気が出ない時は誰にでもあるし、 私は"やる気が出ない"という…

0307_選ばれるためにやってます

COVID-19の影響で、住んでいるマレーシアが 外出規制を始めてから約40日が過ぎた。 2020年4月23日時点で200位上の国や地域での 感染者数が伝えられており、状況は今も深刻だ。 イタリアや韓国など、初期に国内の混乱が 目立った国で、終息を感じられるような…

0306_英会話、LとRの発音の違い2

英会話、英語学習において、 LとRの発音の違いを学ぶ大切さ (学ぶことが大切かどうか)の投げかけを 私の所感とする記録、前回の続き。 LとRの発音の違いについて、 オススメなのはVOICYのルシュカさんの解説だ。 声も好きだし着想や語り口も、品がある。 美…

0305_英会話、LとRの発音の違い①

申し訳ないが、私にこれは語れない。 なぜなら、気にしていないからである。 今回は言い訳だらけの英会話に関しての所感。 TOEICは、目標の800点を超えた時点で辞めた。 (820点とった後ストレスなく楽しく勉強して、 伸びなかったのでそこできりにした) それ…

0303_努力は試されてなんぼ

マレーシアの活動制限令が出されて 今日で30日目の自宅待機生活となった。 家に長くいると考え事も長くできる。 実際のところ、5歳と1歳の子どもが (マンション内や廊下も含む)外で遊べず 家の中だけで1日を過ごす日が1ヶ月。 これは私にも妻にもかなりの負…

0302_ら抜き言葉と方言について

ら抜き言葉について知ったのは (そこまで育ちが良くない私にとって) 25歳かその前後だった、と記憶する。 つまり、日本語を習得してから20年以上、 "ら抜き"か、"ら入れ"かを考慮したことが、 またはそんな技術を伴う約束事があったことすら 知らなかったの…

0297_娘と全力で遊んで学んだこと②

活動制限令期間中に子どもと遊んだ記録。 5歳の長女が「まちづくりをやりたい」と 朝に言い出した。初めて耳にした遊びで、 おそらく思いつきだろう。娘には遊びを直接 教えることは少ないが、Amazon primeで 視聴できるドラえもんを何度も繰り返し見ており …

0296_娘と全力で遊んで学んだこと①

駐在員としてマレーシアに渡って1年が経った。 順風満帆だったが、コロナウイルス感染拡大の 影響で、残念なことに2年目の初日は 自宅待機というかたちで迎えることになった。 マレーシアの活動制限令(MCO)の発令から 今日で15日目となる、2020年4月1日。 勤…

0292_本能的にやりたいこと

暇があったらやりたいことは 忙しい時ほど、たくさん思い浮かぶ。 私は今、マレーシアのクアラルンプール郊外に 技術者の駐在員として、そして二児の父として 住んでいる。2020年3月。思いもよらず COVID-19という流行病がきっかけで 業務停止になってしまう…

0284_夜中に考え事をすると

夜中に考え事をすることについて 私の現時点の考えを記録する。 夜中に考え事をするのは良いことか それとも悪いことか。どちらも、か。 私の考えでは、まず夜中に考え事を もししたいなら守るべきことがある。 ・適度な飲酒量または飲酒しない夜中 ・疲れて…

0283_夢のチケットを入手した

飛行機が乗り放題になるチケットが あったら欲しいなと誰もが思うだろう。 航空・宿泊などのホスピタリティビジネスに 関わる人でも、意外とその夢を掴む人は少ない。 私は過去に、営業として訪問した客先の社長が 忙しく海外を飛び回る宮崎県の片田舎にいる…

0278_反面教師と反骨精神

仕事をしていて、悪い行いを見ると 反面教師だとして自分の行いに還元し、 他人のよくないところを自分の良いところへ 昇華させることは美徳である。 逆に、自分より優れているとか 自分にないものを持っているという人物に 出会ったときは、嫉妬しそうな本…

0267_父親としての海外旅行③

先述の①②に続く、旅行の記録。 私には長年の夢がたくさんある。それは アメリカにもヨーロッパにもロシアにも中国にも あり、キューバにもラオスにもセイシェルにもある。 今回夢が叶ったこととして記録するのは 家族でブルネイ旅行をするということだ。 人…

0266_父親としての海外旅行②

"自分たちが働いてかる地方都市の町工場を 世界一の工場にしたいと願う工場作業員兼 修理や納品で各地を飛び回る日本人技術者が もし、旧正月休暇に家族に夢を見させる旅行を 本気で準備し実行したらどうなるか" という実験の結果としてこのブログに記録する…

0264_技術者としての海外旅行③

前回までの記録から続く。 さて、私は瀕死の状態のキャリアから一転、 海外で活躍する技術者となれたのだった。 その旅行術は、営業の時とは全く異なる。 まず、お客さんも会社も私の人格や人となり ではく、技術をあてにして相談をしてこられる。 これは私…

0263_技術者としての海外旅行②

忙しい出張の隙間時間にこの ブログの更新を試みている。今私はタイに 来ており、3件の修理に8日かけて旅行をしている。 過去にも記録をしただろうが今一度、 私がどの経緯で技術者になったかを記録する。 前置として、私は海外旅行が好きだ。 移動が苦にな…

0262_技術者としての海外旅行①

私はいま、二つの部門をまたいで仕事をしている。 それは、マレーシア出向生活が始まった 2019年4月からすでに10ヶ月ほどが経つ。 仕事が何かというと、工事作業者だ。 過去に仕事観について何度も記録を残してきたが 具体的な企業名や商材については触れて…

0258_GPSがあるという安心感

GPS, Global Positioning System,という 言葉を初めて耳にしたのは高校生だった、 15歳かそこらの頃だった。 へぇ〜そんなことがあるんやなぁと 他人事のように思っていたことを今でも 覚えている。海外にあちこち行く私の人生に 水とおなじくらいなくてはな…

0253_交差点に飛行機

ブログを更新する暇がないが 更新自体はしたいので、写真だけ投稿。 タイのとある田舎町で、交差点に飛行機が 止まっているのを見た。この近くに宿泊しており 幸運にもこの飛行機の持ち主も特定できた。 機械の納品でやってきた出張はハードだが 仕事をうま…

0251_仕事が進むのと同じで

このブログの更新は頻度が減って 書き手の私は、毎日更新する気概を、 実務のものづくりとその前後の家庭に置いている。 暇ならこの時間にブログが書けるなぁ〜 と思いながら家族分の洗濯物を干したり、 仕事の資料作成に関する調べ方を休み時間に したりし…

0248_いつか住みたい街について

機械工でありイラストが得意なDAZAIFICの 至極のブログ、その名もガツンとゆるい所感。 このブログは、日本でものづくりの仕事に 従事する機械組立工員であり二児の父でもある エンジニアが、海外で活躍できる日本人像を 考え、記録していくもので1000件を目…

0241_VOICYへの道のり

僕にはSenior Engineerという箔がついている。 ニートから派遣社員になって、英語を勉強して 中小のメーカーに転職して、そして丁稚のような25代半ばからこの10年で成長した。 そして嬉しいことにまだ燃え尽きてない。 やりたいこともあるし、社会のためにや…

0236_自己肯定感について

僭越ながら私は自分に自信がある。 周りからの評価は普通中の普通ということを 正しく理解しつつも、揺るぎない自尊心がある。 最近、ビジネス書やSNSで"自己肯定感"という 単語がよく見聞きされるようになっている。 おそらく今まではそれがなくても生き残…

0232_トルクガードの設定方法

機械的な負荷を検知して、機械が壊れるのを 防ぐための部品としてトルクガードがある。 コンベアの駆動軸など回転する機構に用いられ 機械の噛み込みや誤動作などの負荷によって、 軸が無理に回ろうとすることでスプロケットや モーターなどが破損してしまう…

0231_シェアを言わないこだわり

私は、毎日仕事に明け暮れている ビジネスパーソンだ。余暇は子どもを大切に 育てるペアレントだ。その両輪で以って毎日 幸福な生活を営むハッピーピープルだ。 本当のことを、心を込めて文章にした。しかし 何か違和感がないだろうか。そう、ペアレント、 …